縦の糸はホラー 横の糸はゾンビ 織り成す布はいつか誰かを暖めうるかもしれない

ホラー映画 ゾンビ映画 B級映画のあらすじ・ネタバレ・レビュー・感想を書きます!個人的なレビューや評価ですがおすすめを書いていきます。ネタバレが多いのでネタバレOKな人だけご覧ください!

huluのおすすめホラー映画-洋楽編2017年【一部ネタバレ】

<

huluのお勧めホラー映画

皆さんはhuluを契約していますか?
huluって色々な映画が入っていてすごいですよね!
でも逆に映画の数が多すぎてどれを見ていいか迷っていませんか?
今日は2017年12月時点でhuluに入っているホラー映画(洋画)でおすすめの作品を紹介します。※一部ネタバレ

ザ・ボーイ 人形少年の館

f:id:takkita411:20171225221512p:plain
【あらすじ】
過去と決別するため新天地を訪れたグレタ(ローレン・コーハン)は、
老夫婦と暮らす8歳の男の子のベビーシッターを始める。
しかし、屋敷を訪れたグレタを待っていたのは、少年サイズの人形だった…。
冗談かと思い笑うグレタだったが、老夫婦はその人形を「ブラームス」と呼び、溺愛していた。
そして老夫婦はグレタに「必ず守らなくてはいけない10のルール」を言い渡し、旅行に出かけてしまう。
その後、屋敷に一人となったグレタは次第にルールを無視し始めるのだが、それと同時に人形に奇妙な現象がおき始める。
それは想像を絶する惨劇の始まりだった…。
【一言】
人形のブラームスがとても不気味です。
なぜ老夫婦はわざわざ人形のブラームスをあたかも人間のように育てるのか。
これは夢なのか現実なのか、誰かの仕掛けた罠なのか、それとも、、、、
見る側はその謎にぜひ挑んでください!
ちなみに私の想像は外れましたw

エビデンス-全滅-

f:id:takkita411:20171225221942p:plain
LAで観光客を乗せ、ラスベガスへ向かう1台のバス。
バスは横転事故を起こし、乗客は助けを求めて砂漠の真ん中のガソリンスタンドにたどり着く。
しかし、そこに待ち受けていたのは鉄仮面で顔を覆った残虐な殺人鬼バーニング・キラーであった。
トーチで次々と生きたままバスの乗客の四肢を焼き切り、巨大バーナーで焼き殺す。
刑事たちは猟奇的な事件現場から回収された数々の証拠映像から事件の真相に挑む。
しかし、それをあざ笑うかのような犯人からの挑発。そして、証拠映像(エビデンス)には想像を絶する“続き…"が待ち受ける。
【一言】
なるほど、ホラーというよりは実はそのどんでん返しに驚きました。
バーニングキラーというので焼きますのでグロさはありません。
バーニングキラーとは何者なのか、ハラハラしながら当ててみてください。

恐怖ノ黒電話

f:id:takkita411:20171225222302p:plain
離婚し、環境を変えようとマリーが引っ越してきたアパートには、すでに回線の繋がった古い黒電話が据え付けてあった。黒電話からの謎の人物の連絡、続発する怪事件。ついに魔の手はマリーにまで及び始める
【一言】
恐怖の〇〇シリーズはいっぱいありますが、黒電話が一番おすすめです。
一瞬着信アリみたいな流れかと思いきやなるほど、そう来たか、という感じ。
ちなみに恐怖の〇〇シリーズの他のものはおすすめしませんw

サイレントヒル

f:id:takkita411:20171225222456p:plain
最愛の娘・シャロンが、悪夢にうなされて叫ぶ「サイレントヒル…」という奇妙な言葉。
母親のローズはその謎を解くため、シャロンを連れてウェストバージニア州に実在する街・サイレントヒルを訪ねる。
だが、ひと気もなく、深い霧に覆われたその街は、一度足を踏み入れると抜け出すことのできない、呪われた迷宮だった。
そこで忽然と姿を消してしまったシャロンを探すローズは、次々と想像を絶する恐怖に見舞われていく-。
【一言】
ゲームを元に作られた作品ですが、その世界観は圧巻です。
キャラクターもしっかりできているし、村人の罪やなぜサイレントヒルが深い霧に覆われるようになったかもとても丁寧に描かれています。
ゲームを知らなくても十分楽しめると思います。
ラストで母の素晴らしい愛に少し切なくなります。

今回はhuluに入っているお薦めの映画を紹介しました。
定額動画配信サービスの映画はメジャーなものからマイナーなものまで多くあるので幅広く年末年始で見てみてください。