縦の糸はホラー 横の糸はゾンビ 織り成す布はいつか誰かを暖めうるかもしれない

ホラー映画 ゾンビ映画 B級映画のあらすじ・ネタバレ・レビュー・感想を書きます!個人的なレビューや評価ですがおすすめを書いていきます。ネタバレが多いのでネタバレOKな人だけご覧ください!

【名作映画】圧倒的主役が活躍するおすすめアクション映画

<

 今日は名作と言われる作品から主役が圧倒的に活躍する作品を紹介します。

私たちはグダグダな作品よりも圧倒的に活躍する主人公を見たほうがスカッとするものです。ぜひこれらの映画を見てスカっとしてください! 

ダイハード

f:id:takkita411:20180120215024p:plain

’【あらすじ】

クリスマス。武装テロリストに占拠された日本企業のハイテク高層ビルを舞台に、たった一人の刑事の戦いを描いた超娯楽作。伏線が隅々まで生きる脚本、絵空事ではない描写に最大限の効果を発揮したSFX、それらを手際良くまとめた演出で素晴らしいアクション映画の傑作となっている。スーパー・ヒーロー然としていない人間臭い主人公に扮したB・ウィリスは好演。

 

【おすすめポイント】

知らない人はいない名作だと思います。その中でもやはり一作目は名作中の名作ですね。ブルースウィリスの出世作ですが、元々はハリソンフォード主役をやるはずの作品でした。しかしハリソンフォードが主役を置いたためブルースウィリスが主役になり出世作となりました。

ジョンマクレーン当時ダイハードといえばダイハードすごい激しいぐらいの意味で思っていました。英語が分かってくるとなかなか死なないという意味でそういう意味で今回の主役が活躍する映画にふさわしいと思います。

 ミッションインポシブル3

f:id:takkita411:20180120215106p:plain

【あらすじ】

不可能なミッションを遂行してきた天才的スパイのイーサン・ハント(トム・クルーズ)は、敵の罠に落ち、前例のない衝撃的な計画に翻ろうされてしまう。イーサンは己との戦いを克服し、成功率0%の任務を成し遂げるため、ヨーロッパやアジアへと飛ぶ。そして最高機密組織I.M.F.の新たなるメンバーとともに任務を遂行するが……。

【おすすめポイント】

トムクルーズといえばこの作品でしょ。その中でも3はトムクルーズ扮するイーサンが自分の愛する妻を守るために奔走します。

彼は自分の生活を守るため不可能なことに挑戦し続けます。

常にアクションの限界に挑戦し続け、観客を驚かせるトムクルーズには感服です。

建材ミッションインポッシブルの5を撮影中 とのことです。撮影中にトムクルーズが骨折したと言うニュースが出るぐらい相変わらず激しいアクションに挑戦しているようで。

主役のイーサンはどんな状況でもどんなものでも必ず狙った獲物は逃がさない人です。そんな イーサンの活躍を見たい人は是非ご覧ください


ボーンアルティメイタム

f:id:takkita411:20180120215209p:plain

【あらすじ】

自分を暗殺者に仕立てあげたCIAの極秘プロジェクト、“トレッドストーン計画”などに関する取材を進めていた新聞記者ロス(パディ・コンシダイン)とロンドンで接触しようとしたボーン(マット・デイモン)。しかし、CIAの現地要員に監視されていたロスは、若い暗殺者(エドガー・ラミレス)に狙撃されてしまう

【おすすめポイント】

マットデイモンといえばジェイソンボーンを思いつく人がいるでしょう。彼は秘密工作員で CIA だろうと FBI  だろうと  NSA だろうと捕まることはありません。自分の加工明らかにするために欲しい情報をひたすらに探し求めます。ただただ強くただただ頭が良く、多くの人間の裏をかいて見る者を圧倒させます。

ボーンシリーズもボーンアルティメイタムがボーンシリーズの最後の作品として作られた最高の作品です。彼の優しいところと彼の強いところと同時に見れる素晴らしい作品です。

96時間

f:id:takkita411:20180120215313p:plain

【あらすじ】

17歳のアメリカ人少女キム(マギー・グレイス)が、初めての海外旅行で訪れたパリで何者かに誘拐される。その事件のさなかにキムと携帯電話で話していた父ブライアン(リーアム・ニーソン)は、自らの手で犯人たちから娘を奪還しようと決意。アルバニア系の人身売買組織だと判明した犯人一味のもとへ単身で乗り込む。

【おすすめポイント】

私の大好きなリーアムニーソンが主演するアクション映画です。娘のキムが海外の人身売買組織に拉致され少ない手がかりからキムを探し出します。そんなことは彼ができるのか彼が敏腕諜報部員だからです。 彼にとって誰かを探し当て誰かを殺すことは日常茶飯時であり朝飯前なのです。不器用な父親という側面と、最強のスパイと言う二つの側面がとても魅力的な リーアムニーソンを見ることができます。本作は三部作になっておりその一作目です。どの作品でも彼は最強であり情けない父親です。

バイオハザード2.

f:id:takkita411:20180120215422p:plain

【あらすじ】

死の都市と化しつつあるラクーンシティから脱出を試みるアリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)らは、街を荒廃させた元凶である“T-ウィルス”の開発者アシュフォード博士(ジャレッド・ハリス)の存在を知るが……。

【おすすめポイント】

ミラジョボビッチの映画といえばこのバイオハザードではないでしょうか。ミラジョボビッチ演じるアリスはウイルスの影響により超人的な力を手に入れます。 バイオハザード2ではその超人的な力により、ゾンビが蔓延るラクーンシティから脱出します。ゲーム内には出てこないアリスですが、本作では ジルバレンタインをはじめゲームに出てくるメンバーがたくさん出てきます 。シリーズで6作すでに完結しており一気に見ることも楽しめます。ゾンビ映画ですがアクションの面が強いため、ホラーが苦手な人でも 十分楽しめます。

 

トゥームレイダー

f:id:takkita411:20180120215618p:plain

【あらすじ】

世界中でヒットした人気ゲームを「ボーン・コレクター」のアンジェリーナ・ジョリー主演で映画化したアクション・アドベンチャー。監督は「コン・エアー」のサイモン・ウェスト。類い希な才能を持つ美しきトレジャー・ハンター=ララ・クラフト(A・ジョリー)。ある日、彼女は20年前に失踪してしまった父の隠し部屋で謎の星座表を発見する。それは、“イルミナーティ=光の人々”という秘密結社が時空の扉を開ける鍵を見つけるためにはどうしても必要なモノだった……。

【おすすめポイント】

アンジェリーナジョリーといえばこのララクロフトを思い描く人がいるのではないでしょうか。

トレジャーハンターとして世界中を走り回り、女版インディージョーンズとして強いハンターとして活躍する彼女を見れる作品です。

個人的にはウォンテッドなどもっとアクションとしておすすめしたい作品はありますが圧倒的な主人公という意味ではこのトゥームレイダーが思い浮かびました。

最後に

いかがでしたでしょうか。どれも名作というだけあり、それぞれの俳優さんを代表する作品であり、必ずシリーズ化され大ヒットしている作品たちです。

時間が取れたときに一気見するのもありかもしれませんよ!