縦の糸はホラー 横の糸はゾンビ 織り成す布はいつか誰かを暖めうるかもしれない

ホラー映画 ゾンビ映画 B級映画のあらすじ・ネタバレ・レビュー・感想を書きます!時々独り言をつぶやくこともあります

笑えるけど怖すぎ!おすすめのホラーコメディ映画【ゾンビ映画編】

<

おすすめのホラーコメディ映画

ホラーとコメディ両方楽しみたいと言う人に今日はいくつかおすすめをしたいと思います。

料理でも甘じょぱい料理って結構日本人は好きですよね。

 一粒で2度おいしい。そんなホラーコメディ映画ゾンビ編を今日はいくつか紹介していきたいと思います。

ショーン・オブ・ザ・デッド

f:id:takkita411:20180303205003p:plain

【あらすじ】

ロンドンに暮らすショーンは、いい歳して人生の目標や目的を持たぬまま、親友のエドとパブに入り浸るばかりの冴えない毎日を送っていた。

そんな彼に長年の恋人リズもついに愛想を尽かしてしまう。

このままではいけないと自覚したショーンは、リズとヨリを戻すため、これまでのだらしない生活を改めようと決意する。

ところが、ショーンが恋人のことで頭がいっぱいになっている間に、街にはゾンビが溢れ、生きた人間を次々と襲っていたのだった…。

【おすすめポイント】

ゾンビコメディの王道の作品といえばまずはこれを紹介しないわけにはいきません。

ゾンビがはびこる世界でもこんなにたくましく笑える世界で生きている人たちはいます。

こういう人とはちょっと違った感性で生きてる人たちこそ実は生き残れるのかもしれません。サイモンペッグの軽さはゾンビ映画でも健在です。この人向かうところ敵なしですね。以前レビューもしています。 

www.horrorxzombi.com

ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!

f:id:takkita411:20180303205408p:plain

【あらすじ】

ひと晩に5人で12軒のハシゴ酒という学生時代に達成できなかった挑戦にリベンジすべく、故郷であるイギリス郊外の街ニュートン・ヘイヴンに戻ってきた中年男性たち。

終点となる12軒目のパブ、ワールズ・エンドを目指して、ひたすら飲みまくっては大騒ぎする彼らだったが、どこか街の住民たちの様子がおかしいことに気付く。

やがて、住民が何者かによって操られていることが判明。

目を光らせて青い血を流す彼らに追い掛けられながらも、五人はハシゴ酒を成し遂げようと逃げては飲んでを繰り返していく。

【おすすめポイント】

サイモンペッグがいきなり2作連続で登場です。やはりこの人の軽さこそが今のゾンビ界では必要なのかもしれません。

個人的にはかなりおすすめ映画なのですが、今までレビューしていなかったと反省しています。

ワールズエンドというのは決して世紀末の世界で行われるわけではなく、普通の世界にあるただのバーの店の名前です。とにかく真面目なサラリーマンと腐れニートが集まって酒を飲んで出会った宇宙人から世界を救うという救いようのない話ですが、それなりにしっかり作品として仕上がっているので安心してみてください。

血は出ません。代わりに青い液体が飛び散るのでどなたさまも安心してご覧ください。

ゾンビガール

f:id:takkita411:20180303205927p:plain

【あらすじ】

生粋のホラー映画マニア青年マックスは、憧れていた美女エヴリンと付き合うことになり、なんと同棲することになり有頂天。
ところが、エヴリンとの暮らしは束縛地獄。耐えられずに別れることを決意するのだが、エヴリンはバスに跳ねられて死んでしまう。
彼女の死から何とか立ち直ったマックスは、ゾンビ映画2本立て鑑賞中に、可愛くて元気でホラー映画を愛する女性オリヴィアに出逢う。
すぐに2人は意気投合するのだが、マックスのアパートに現れたのは死んだはずのエヴリン。
彼女は、マックスとオリヴィアの仲を妨害するために墓からゾンビとして甦ったのだ。マックスは、自分とオリヴィアの将来のために、このゾンビを撃退しなければならないと決意する! 

【おすすめポイント】

ゾンビと恋愛とコメディを混ぜるとこんな感じになります。

ものすごく美人な彼女がある日ゾンビになって復活!でも自分としてはもっと魅力的な新しい彼女に乗り換えたい。なにしろ元カノはゾンビだし、、、、

うーん、しつこい元カノはどうしましょう!殺しても死なないし、頭を打ち抜くなんて映画の中だけでしかできないし、だれか助けてーという作品ですね。

以前レビューしたのはこちらです。 

www.horrorxzombi.com

 ゾンビランド

f:id:takkita411:20180303210340p:plain

【あらすじ】

人類の大半が人食いゾンビと化した世界で、引きこもり青年のコロンバス(ジェシー・アイゼンバーグ)は、ゾンビの世界で生き残るためのルールを作り、それを実践して生き延びてきた。故郷へ向かう旅の途中、屈強な男タラハシー(ウディ・ハレルソン)、したたかな姉妹ウィチタ(エマ・ストーン)とリトルロック(アビゲイル・ブレスリン)に出会い、ゾンビがいないとうわさされる遊園地を目指してサバイバルの旅を続ける。

【おすすめポイント】

ハリウッド版ゾンビコメディ。ゾンビコメディはイギリス系が多いですが、ハリウッドだってももちろん負けていません!

キャストがとてもいいのでこのウィットにとんだ会話が最高です。

ジェシー・アイゼンバーグ、ウディ・ハレルソン、そしてなんといっても当時は勢いの出る直前だったエマストーンです。

若干下品だったり、血が飛び散りますがとてもテンポがいいですので恋人同士で見るのも問題ありません。

 ワイルド・オブ・ザ・デッド

f:id:takkita411:20180308225008p:plain

【あらすじ】

有名インディアンのジェロニモの呪いによってゾンビ化した男から物語りははじまる。
彼は妻と娘を喰ったことで逮捕され、投獄されるが、たまたまそこで隣の檻に入れられた脱走兵のエルマーと
ヘナチョコカウボーイのルークが脱獄して悪徳保安官の金を盗んで逃走。
途中出会ったジェロニモの姪のスーを軍の砦まで案内する事になるが、ゾンビ化した悪徳保安官たちが追って来る。
彼らは悪徳警官たちから逃れることができるのか

【おすすめポイント】

レビューはこちら

【映画レビュー】ワイルド・オブ・ザ・デッドのあらすじとネタバレ【B級ホラーコメディ】 - 縦の糸はホラー 横の糸はゾンビ 織り成す布はいつか誰かを暖めうるかもしれない

結構おもしろいです。

コメディアンがゾンビ世界にいたらこんな感じという映画

オバカなルークはまるでチャップリンか?!っていうくらいおバカですが、それがゾンビとmatchすると本当にホラーコメディの一つの完成形に!

 

ホラーコメディ映画のおすすめの最後に

ゾンビ映画は通常ホラー映画の部類に入るものですが、結構コメディとの融合が進んでいる分野です。ホラー映画でも悪霊が出てくるタイプの映画だとどうしてもコメディ要素はありませんが、とにかく逃げるだけのゾンビ映画であれば多少のオバカ要素は入っていたほうが見ていて楽しいですよね。

 

記事が気に入ったら励みになりますのでブックマークをお願いします!

他にもこんなホラーコメディがありますので興味あればどうぞ↓↓↓↓↓

www.horrorxzombi.com www.horrorxzombi.com