縦の糸はホラー 横の糸はゾンビ 織り成す布はいつか誰かを暖めうるかもしれない

ホラー映画 ゾンビ映画 B級映画のあらすじ・ネタバレ・レビュー・感想を書きます!時々独り言をつぶやくこともあります

【スマニュー砲】スマートニュース掲載で1万UU突破!跳ねるための分析と感想をつれづれに

<

先週密かに記事がスマートニュースに掲載されていました。

スマートニュース。略してスマニューはユーザーがとても多いので、掲載されると一時的にPVが爆伸びします。そのことを「スマニュー砲」というそうです。

ある日スマホを見てびっくり。

f:id:takkita411:20180320170838p:plain

ある日突然やってきて突然去っていく。それがスマニュー砲なのです。

今回はそんなスマニュー砲が直撃した影響を書いていきたいと思います。

そもそもスマートニュースとは?

そもそもスマートニュースを皆さん知ってますでしょうか?

知らない人のために少し解説したいと思います。

スマートニュースは201212月にiPhoneでアプリがリリースされているニュースアプリです。

2017年には2000万ダウンロードを達成しているニュースサイトの中では国内最大級ではないでしょうか。

チャンネルプラス登録者は3,200万以上、配信するニュースコンテンツは2,000以上あります。

MAU(monthly Active User)625万人が使用しているそうです。

1日の平均利用時間は12.2分であのFacebookが9.4分なので、それよりも多くなっています。

スマートニュースのユーザーは6割が男性、多くが20~50代の特に働く世代が半数以上を占めています。

つまりは新聞、ネットニュース、雑誌、ブログからまとめサイトまで幅広く旬な情報を日替わりで集めるキュレーションアプリです。

え、著作権の侵害じゃないの?という方。その通り!当初は著作権が問題になりましたが、現在は広告料を配信元に還元するようにしたり、配信したくない場合は配信拒否ができるようになっています。

 個人のブロガーにとっては自力での記事の分散配信は難しいので、スマニューに載るのは今までとは違った層へのアプローチができるのでありがたいのです。

しかも驚くべきはそのユーザーです。月間600万ユーザーが利用し、おそらく1ユーザーは数記事は必ず見るのでアプリなのでカウントが難しいでしょうがPVは大したものでしょう。

 

スマニューは掲載チャネルによって影響が違う

 スマートニュースには多くのチャネルがあります。

トップページ、国内、エンタメ、まとめ、コラムなど多くの好きなチャネルをユーザーが選んで登録をしていきます。

さて、ここからは私の話しですが、実はこれまでスマートニュースには2回載ったことがあります。

1回目は2017年12月にブログを開始したときに、2回目はこの前の2018年3月に掲載されました。

1回目はこちらの記事 

www.horrorxzombi.com

2回目はこちらの記事 

www.horrorxzombi.com

1回目の記事はバリバリの映画レビューの記事、2回目の記事はiDeCoに入ろうと私が調べた色々なことの雑記記事 です。

 

さて、それぞれの流入数を記しておきます。

 1回目 2017年12月20日f:id:takkita411:20180320165705p:plain

 

 2回目 2018年3月18日

f:id:takkita411:20180320165447p:plain

 

見てのとおりもちろん2回ともスマートニュース掲載数が大きく伸びていますが、1回目と2回目ではとんでもなく数に違いがあります。

見ずらいでしょうが、1回目は4日掲載で508ユーザー、2回目は4日で35,403ユーザーの方に見てもらいました。

一番見られたときに1回目は273UU、2回目は13,987UUの方に見てもらいました。

実は1回目は「映画」のチャネルで、2回目は「はてな」のチャネルで掲載されました。

一般的に「はてな」で掲載されたとしても数千が限界というのがネット上の多数派の意見でした。

しかし今回2回目のスマートニュースでは1日で1万を余裕で超えていましたので、原因を調査してみました。 

はてなチャネルでも跳ねられる

跳ねるというと大げさかもしれませんが、今まで以上に「はてな」のページが見られるようになっていました。

そしてスマニューをずっといじっているとあることに気づきました。

2回目のときは最近スマートニュースで実装されたトップページの下部にある「あなたにおすすめ」というページに掲載されているのを目撃しました。

ためしに自分の会社のタブレットでも見てみましたがなるほど、「あなたにおすすめ」というページに出てきます。

スマートニュースではトップページが一番Viewが多いですので、やはりここに出てくるようになるのは大きいようです。

かつては「はてな」はデフォルトのチャネルでないので、それほど伸びないというのが通説だったようですが、

トップページに出るチャンスが少しでもあることでPVが伸びることがありそうです。

これはYahooのトップページのYahooニュースがとんでもない流入数になるのと同じですね。 

スマートニュースに掲載される方法はあるのか?

 こうなると否応なしにスマニューに載りたくなるのが人間というものですが、これはもうグーグルのアルゴリズムと同じで正直王道はないと思います。

というのも1回目に載ったときの映画レビューのブログは、ブログをやりはじめで右も左もわからず書いていたころでブクマ1、SNS0、閲覧数4とかでしたから。

どう考えても法則があるとは思えない、神様の気まぐれですね。

さらに言えば、グーグルと違いSEO対策のようなものもほとんどできなそうです。

いろいろな方がブログで書いていますが、どなたも結論は同じ「いい記事を書くこと」というもの。

もう一度言いますが、「映画チャネル」とはいえ一回目に載ったときはブログ開始数日でしたから、ブクマもなし、SEOもなし流入なんてほとんどないのにスマートニュースに載るなんてびっくりでした。

むしろあまりに早くに載りすぎたため当初は「こんなもんなのかな」ぐらいに思っていたらスマニュー配信後に流入が激落ちして焦りました。

スマニューに載ることより跳ねる対策のほうがいい

 もしスマニューで跳ねることを考えるなら、どうやって載るか?よりも載ったときにどうやって跳ねるか?を意識したほうがまだいいと思います。

結局載るか載らないかわからないことにヤキモキするよりも1年に1回神様のごほうびで載ったときにしっかり跳ねるような記事を意識することですね。

つまり、スマニューのユーザーに合わせた記事です。

前述したとおり、スマニューのユーザーは20代~50台の働くサラリーマンが多くを占めていますのでその人たちが興味を持つ話題のほうがいいでしょう。

スマニューのよく見られるチャネルは以下のとおりです

・トップページ

・エンタメ

・まとめ

・スポーツ

・コラム

・国内

と続きます。

私の場合、2回目のときは丸3日(土曜の朝~火曜の朝)くらい掲載されていました。

これはおそらくそれなりに記事のCTRがよかったからだと思います。これも噂ベースですが、CTRが高い記事は数日残り続けるとかそうでないとか。

結局掲載されてもクリックされないとすぐに掲載面から落ちてしまいますから、やはりクリックされることが重要なんですね。

とは言ったものの、載るかどうかもわからないスマニューのために自分の記事スタイルを変えるのもどうかと思います。

結局は「好きこそものの上手なれ」

好きなことを書くことが一番大事ですよね。

スマニューに載ると不安になる症候群

ここからはスマニューに乗った個人的な感想です。

これはスマニュー砲あるあるらしいですがスマニューに記事が載ると不安になるそうです。

自分の書いた、正直そんなにいい出来とはいえない記事がまさかスマートニュースでいろいろな人の目に触れるなんて。。。

という不安に駆られるそうです。

これは確かにそうです。。。。

例えば映画のときも「面白いって書いたけど、本当に面白いって言えるのかな、、、」とか今回も「すごい攻撃的なこと書いてしまったけど大丈夫かな。。。」とかとにかく不安になるんです。

実際二つともかなり興奮して勢いで書いた記事でした。

でもその分思いが詰まっていますし、結構大事なのはそういうところなのかもしれませんね。

 

スマニューに載った正直な感想

 実は正直かなり複雑な気持ちです。

もちろん、多くの方が自分の記事を読んでくれるのはとてもうれしいことです。

でも一方で、やはりそこからの流入は自分の記事をただのコンテンツとしてしか見てくれていないんですよね。

自分のブログを読者登録してくれて、定期的にスターやブクマをしてくれる人たちはやっぱり“○○さんのブログ“というところを見てくれているような気がして。。。。

自意識過剰で考えすぎなのはわかっているのですが。。。

同じ1PVでも私にとってその重みは違うような気がしています。

なんだかんだ自分の記事に誰がスターをつけたか、ブクマをつけてくれたかは毎日チェックしているのですが、それが一気に洪水で押し流されてわけわからなくなった感じの数日でした。

そういう意味で改めて読者登録で読んでくれている人の大事さがわかったような気がするスマニュー砲でした。

いつもスターやブクマを付けてくれているみなさま本当にありがとうございます!!