縦の糸はホラー 横の糸はゾンビ 織り成す布はいつか誰かを暖めうるかもしれない

ホラー映画 ゾンビ映画 B級映画のあらすじ・ネタバレ・レビュー・感想を書きます!時々独り言をつぶやくこともあります

【映画レビュー】Z級映画ZOMBEE(ゾンビー)最凶ゾンビ蜂襲来のあらすじ・ネタバレ

<

f:id:takkita411:20180408062720p:plain

 

ZOMBEE(ゾンビー)最凶ゾンビ蜂襲来のあらすじ

ある調査団がジャングルの中で 蜂の巣を見つける。どうにかこの蜂の巣を退治できないかと考える彼らが女王蜂を倒そうという意見が出てくる女王蜂を探す彼らが一人がつぶやく古い話では今日は昨日は人間の形をしていると。彼らを襲われてしまい全滅する。

場面はロサンゼルスに移り、 弟のジョーダンを目の前で警官に撃ち殺されたJBは、その悪夢に苛まれていた。

ある日、目を覚ますと、LAのあらゆるところで爆音が鳴り響いていた。危険を察したJBは、妹のチカ、親友のタブスと共にLAを離れることにする。

しかしその途中で警官とふたりの男と旅を共にすることとなる。行く先々で蜂の大群に襲われどんどん仲間を失っていく JB たち。

命からがら町外れにある農家に逃げ込む。

しかし農家の農夫は 彼らを迎え入れることを拒み、追い出そうとしたためやむを得ず拘束し、農夫に暴力をふるったJBと一緒に部屋に閉じ込めることにした。

農家も結局蜂に襲われることになり、脱出をしようとする彼らだが、車は納屋にありそこには蜂の巣があることがわかる。

決死の脱出劇で車を奪還した彼らだが仲間の一人の裏切りにより結局農家に残されてしまう。

しかし、結局蜂の大群は車に乗って逃げた裏切り者のほうを追ってしまい、一時的に農家に静寂が訪れる。

安心する彼らは外に出るが、その時妹のチカが女王バチの親玉であることがわかり愕然とする。

ãZOMBEE æå¶ã¾ã³ãè 襲æ¥ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

ZOMBEE(ゾンビー)最凶ゾンビ蜂襲来の評価

評価:5点/100

ひどい!ひどすぎる!

意味のないCG、題名とあっていない内容、ちぐはぐはストーリー、お粗末な演技、唐突なラスト、意味深(意味不明)なセリフ!

禁断の扉が開かれる一作(意味不明)

ZOMBEE(ゾンビー)最凶ゾンビ蜂襲来の感想・レビュー

 まず言っておきますが、絶対に見るべき映画ではありません。最強ゾンビ蜂というお題目になっていますが結局はゾンビはあまり出てきませんし、蜂との格闘もほとんどありません。

そもそもゾンビ自体があまり出てこなく主人公が主人公が誰かわかりませんが人間が勝手にわちゃわちゃ騒いで 移動してどんどん死んでいくだけです。

もはやどこから突っ込んでいいかわからないのですがとりあえずレビューしたいと思います。

題名にあっていない

ゾンビーという割にはゾンビが全く出てきません。

そのためゾンビ映画として期待して見たユーザーはとてもがっかりすることでしょう。

そしてモンスターパニックのようなものを想像しているとこれも裏切られます。

巨大蜂という題名から蜂と人間が戦うようなそんな映画を想像しますが単に蜂から逃げるだけですし、巨大というほど 大きくありません。

f:id:takkita411:20180408064742p:plain

広げた風呂敷を収めきれない

冒頭二つのシーンがあります

一つはおそらく大学生の研究グループがどこかのジャングルでゾンビ蜂と遭遇し襲われるシーン。

もう一つは木の枝をキリストの十字架に見立てて歩いている男のシーン。

秋ってこの二つのシーンは全く意味のない寝具一つ目のジャングルの神話女王蜂がもしかしたら人間の形をしているかもしれないという神話を一言言うだけのためのシーンではあります。

しかし二つ目が昨日でのキリストの十字架に見立てているこの男は後ほど一切出てくることもなく説明されることもなく最終的に闇に葬られます

それだけでなく、例えば主人公っぽいギャングの身内を警官が撃ち殺してしまうシーンがありますが、このシーンは何度も後で出てきますが、特にシナリオに大きな影響を与えることはありません。

なぜならギャングが警察を憎んでいるのは当たり前ですし。

だからといってこのギャングがこの射殺した警官に復讐するということもありません。

総じてこのシーンいるか?と思わせるシーンが多く唐突にラストを迎えます。

つっこみどころが多すぎる

とにかく突っ込みどころが多すぎるのであまり突っ込んでいると日が暮れてしまいます。

例えばあんなに巨大な蜂なのに巣はかなり小さかったり、ラストに突然女王蜂であることが明かされる女性は、これまで普通の生活をギャングと過ごしていたはずなのに全くバレることなく過ごしていたり、実は十字架をつけていると襲われないと言うチートな設定があったり、とにかく何だこれーーーーとなってしまいます。

というかラストチカが女王バチなら彼女と人間の戦いがあってもよかったのでは?意味のない人間同士がわちゃわちゃしているシーンいれるならしっかりそのシーンを撮れよと言いたくなる。

 

ZOMBEE(ゾンビー)最凶ゾンビ蜂襲来の最後に

見るべき映画でないことは言いましたが、パッケージがとても面白そうなんですよね。

これに騙される人が何人いることか。。。

蜂のCGも粗すぎるし、時々出てくる蜂視点の意味のない映像も温度感知(サーモグラフ?)のような視点ですが、蜂はそんな風に人間を見えていないように思うな。。。。

しかもいかにも聖書をもとに真面目に作りましたって感じですが、聖書に沿っていれば脈絡なくてもOKだぞ!って話じゃないから!