縦の糸はホラー 横の糸はゾンビ 織り成す布はいつか誰かを暖めうるかもしれない

ホラー映画 ゾンビ映画 B級映画のあらすじ・ネタバレ・レビュー・感想を書きます!時々独り言をつぶやくこともあります

【映画ブログ】初心者が8か月で月間10万PVにするまでやったことの工夫やコツをまとめて紹介

<

今月はじめて月間PVが10万PVを超えました。

ブログをはじめて8ヶ月立ちますが、ようやっとここまで来ました。

元々1つの目標が10万PVだったので、これまで試行錯誤しながらやってきてよかったです。

今回は特に10万PVを超えるために実践してきたことをSEO含めて紹介したいと思います。

 

ブログデータを公開

8月PV 114,150PV

記事数 288記事

読者数 120人

ブログ期間 8か月

(参考※月中にとっているので少し上記数値とズレます)

f:id:takkita411:20180901071836p:plain

PVは特に直近の8月初頭のアルゴリズム変動によるものが大きいです。正直これでPVが1.5倍になりました。

記事数はコツコツとやってきたので周りの人と比べても多い方かと思います。

読者数はほぼ半年横ばいです。マニアックな映画が多いので、一部のコアな方に見てもらえればいいかなと思っています。

参照元/内訳PVデータ

参照元の内訳は以下の通りです。

オーガニック 89,252PV

リファーラル 17,803 PV

ダイレクト 6,891PV

ソーシャル 191PV

ほとんどがオーガニックですが、他の方よりも割合が少なめかなと思っています。78%がオーガニックですが、他の方では9割超える方も多いですよね。

SNSは全くやってないので流入があるほうが不思議です。

さらに参照元のメディア別の内訳も示します。

Google(organic) 62,669PV

YAHOO(organic)  24,810PV

Googleads.g.Doubleclick(referral) 13,039PV

ダイレクト 6,891PV

hatenablog-parts.com(referral) 3,627PV

(以下省略)

 

私の場合はグーグルの関連コンテンツ(Googleads.g.Doubleclick)がかなりPVを押し上げています。

ホラー映画の特化型ブログということもあり、関連コンテンツによる回遊率も悪くないのでしょう。

続いてダイレクトになっていますが、おそらくこれは内部リンクでしょう。

一時期SEO対策と回遊率のために内部リンクを強化していました。

普段書く時から意識はしていますが、やはりリライト時に見直します。

 

また、参考までにデバイス別も紹介します。

モバイル(スマホ) 88,155PV

PC 20,334PV

タブレット 5,661PV

やはりモバイルファーストの方針が重要ですね。

 

UI/UXでのSEO必須事項

私はCSSやデザインにはかなり疎いですので、最低限のことだけやっています。

  • 関連コンテンツの設定(はてなブログパーツ、Google関連コンテンツ)
  • 内部リンクの強化
  • グローナビゲーションの設置など最低限の回遊の工夫
  • MFIの設計(モバイルファーストの設計)
  • パンくずの表示
  • コンテンツ文字数をある程度確保
  • 滞在時間を長くするため画像などを利用
  • SSL化

とりあえず、上記で「ん?」となった項目がある方はGoogle先生で「はてなブログ ○○○」というキーワードで検索してみてください。

 私はここは正直素人なので最低限のことしかやっていません。

SEOで力を入れていたことはほぼ一つ

SEO対策でやってきたことの一番重要なことはコンテンツでユーザーの検索意図に応えることだけです。

はてなブログはレンタルブログのためサーバーサイドの工夫やサイトのデザインにこだわる必要がありません(正確にはこだわれません、が正しいですが)。

そのため映画ブログを検索する人には何が求められているか?をひたすらに考えて記事を書きます。

つまり、記事を企画することのほうが書くよりも大事かもしれません。

では具体的には何を書くのか考えていきますが、映画ブログを見る人は何のために見るのでしょうか?
あらすじ、評価、解説、オチ(結末)、キャスト、おすすめなど作品ごとに求められるものは変わってくると思っています。
例えばこのイットフォローズという作品。

www.horrorxzombi.com

 

文字通り「何かがついてくる」作品なのですが、この正体ってとても気になります。
ユーザーとしては「結局ついてきてたアレって何なの??」ということが検索意図に現れてくると思っていますので、大事なことは「私はイットフォローズの正体はこう思います」という記事になりました。

徹底的にロングテールを狙う

ロングテールとは、ものすごく人気な商品で勝負するのではなく、マイナーなものを積み上げてその量で総量を上げていくことです。

最新でかつ有名な映画では検索数が多いものの、ライバルも多く、時に企業が運営しているサイトのこともあります。

一方でマイナーな映画やマニアックな映画はライバルも少なく、後から参加した人でも十分チャンスはあります。

例えばYAHOO映画にレビューが少ない映画ほど狙い目です。

 例えばこの作品。Yahoo映画でもレビューが見当たりません。こういうのはライバルの巨大レビューサイトと戦わずにユーザーに見てもらえます。

www.horrorxzombi.com

 ビッグワードを狙いたい場合

もしどうしてもビッグワードを狙いたいのであればキーワードを細分化するほうがいでしょう。
たとえば「スパイダーマン ホームカミング」という映画ありますよね。
マーベルの人気映画で多くの人がレビューを書いています。
そして当然の如く「スパイダーマン ホームカミング」というキーワードはかなり競争が激しいです。
そのため狙うキーワードは「スパイダーマン ホームカミング」ではなく「スパイダーマン ホームカミング つまらない」というあなたの感想をそのままタイトルにします。 

www.horrorxzombi.com
こっちのほうがぐっとSEOで1位を取れる可能性が上がります。

記事数を書く

ここでいう記事数はサイトとして必要なのではなく、自身のスキルアップのために必要です。

特にはじめてブログを書く人はとにかく数を書くことが重要だと思います。

その中で何かがバズったり、SEOで評価されるわけです。

そしてその中で何がいいのか、何が悪いのかのノウハウを蓄積していきます。

 

 最後に

10万PVというのはあくまでも一つの通過点ですのでこれからもユーザーに読んでいただける記事を作っていこうと思います。

ただし、Googleが求めている最低限のことをやってくるとこれぐらいは行けるということは個人の感覚として掴めてきました。

次はぜひ30万PV(1日1万PV)を目指したいと思います。

こちらもどうぞ!

www.horrorxzombi.com

 www.horrorxzombi.com

 

www.horrorxzombi.com

 

www.horrorxzombi.com